ほっかいどう食品ロス削減セミナー『子どもに伝えよう「食品ロス」のこと』

令和4年度ほっかいどう食品ロス削減セミナーを開催しました。

我が国では、本来食べることができるにもかかわらず捨てられてしまう「食品ロス」が522万トン(令和2年度推計)、本道においても36万トン発生(令和元年度推計)。今回、「北海道食品ロス削減推進計画」(R3.3策定)を踏まえ、消費者や食品関連事業者等、関係機関・団体など様々な道民の方々が、食品ロスの削減に向けて、それぞれの役割を理解し、実践することを促進するため、当該セミナーを開催します。

食品ロス削減は、広く道民の皆さんに継続して取り組んでいただくことが重要であり、「もったいない」の気持ちを大切にすることを、将来の北海道を支える子ども達へ伝えていくことは重要と考えています。今回は、このような取組をされている方々から子ども達に伝える食品ロス削減の取組事例や家庭での伝え方などをご紹介いただきます。

日時

令和4年10月26日(水) 13:30~15:30(会場受付、Zoom入室開始13:00)

会場

TKPさっぽろビジネスセンター赤れんが前 ホール5C(札幌市中央区北4条西6丁目1 毎日札幌会館5階

参加方法、定員

会場参加(25名程度)、オンライン参加(100名程度)、参加無料

講演内容

  • 「ハンバーグレストランびっくりドンキー「食」からつながるSDGs」(株)アレフエコチーム リーダー高田あかね氏
  • 「JICA北海道の取組」公益社団法人青年海外協力協会グローバル人材育成チームJICA北海道事業担当沢井孝介氏
  • 「子どもと一緒にやってみよう・考えてみよう “もったいない”」食×Well-being「good food,good life」代表和田順子氏

食品ロス削減取組紹介

「ワザアリテープ」(株)ニチバン

参加申込方法

次のQRコードまたはURLにアクセスし、参加申込サイトから登録をお願いします。

会場参加の方はFAX申込も可能です。FAX011-232-7334へ送信願います。

FAX申込の場合はセミナータイトル、氏名、電話番号、FAX番号を記載願います。新型コロナウイルス感染拡大防止措置の状況により会場参加を縮小または取りやめる場合があります。その際は速やかに御連絡しますので、必ずご連絡先をご記入ください。

申込締切日

令和4年10月23日(日)

令和3年度ほっかいどう食品ロス削減セミナーを開催しました。

カテゴリー

食の安全推進局食品政策課のカテゴリ

page top