G20観光大臣会合_国際シンポジウム

「持続可能な観光による地方創生 国際シンポジウム」を開催しました

 10月にG20観光大臣会合が開催されることを受け、持続可能な観光をテーマとする国際シンポジウムを開催しました。地域の自然や文化を生かした観光地域づくりについて、基調講演やパネルディスカッションが行われました。  

開催概要

持続可能な観光による地方創生 国際シンポジウム ~住んでよし、訪れてよしの地域づくり~

  • 日時 5月24日(金) 14時00分~17時30分
  • 場所 倶知安町公民館 (倶知安町南3条東4丁目2-2)
  • 主催 国土交通省観光庁、倶知安町、G20観光大臣会合実行委員会
  • プログラム 基調講演、パネルディスカッション
  • 参加者 各国政府代表団や自治体、事業者、住民の方々 約600名

    講演資料や講演要旨は、こちらをご覧ください。(観光庁ホームページ)


    g20sinpotyoukanaisatu.jpg g20sinpotyoutyouaisatu.jpg
    開会挨拶(田端観光庁長官)          開会挨拶(文字倶知安町長)

    g20sinposandora.jpg g20sinposyanon.jpg
    基調講演1(サンドラ・カルバオ氏)      基調講演2(シャノン・ストーウェル氏)

    g20sinpo.jpg g20sinpotase.jpg
    シンポジウム会場                  パネルディスカッション(モデレーター 田瀬和夫氏)

    g20sinpopaneru1.jpg g20sinpopaneru2.jpg
    パネルディスカッション1             パネルディスカッション2
    (左からシャノン・ストーウェル氏、       (左から秋辺日出男氏、多田稔子氏、片山健也氏、
    山田桂一郎氏、ロス・フィンドレー氏、     浦野義人氏)
    平井純子氏)
      

 
 国際シンポジウムの会場となった公民館入り口では、「くっちゃん21 雪ダルマの会」が制作した雪ダルマによるお出迎えが行われました。
 また、後志管内市町村のポスターやパンフレットにより、観光情報などを発信しました。

g20yukidaruma.jpg g20panerutenji.jpg

倶知安町G20観光大臣会合推進町民会議の取組は、こちらをご覧ください。(倶知安町ホームページ)
  

 



G20観光大臣会合トップページへ戻る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー

page top