北朝鮮による日本人拉致問題

【お知らせ】パネル展の開催について

 道議会では、道民の皆様に、北朝鮮による日本人拉致問題について理解と関心を深めていただくことを目的として、下記のとおりパネル展を開催しますので、是非お立ち寄りください。

○期間:5月13日(月)~24日(金)

○期間:北海道議会庁舎 1階展示コーナー

○内容:拉致問題に関する啓発パネルの展示、動画の放映

 北海道議会デジタル展示サイトはこちら

パネル展.jpg動画放映.jpg

 

 

北朝鮮当局による日本人拉致問題とは

1970年頃から80年頃にかけて、北朝鮮による日本人拉致問題が多発しました。
政府はこれまでに、17名を拉致被害者と認定しており、北海道関係者では石岡亨さんが認定を受けております。
平成14年10月には、5名の拉致被害者が24年ぶりに帰国することができましたが、12名については納得のいく説明はありませんでした。
このほかにも、いわゆる特定失踪者も含め、拉致の可能性を完全に排除できない方が多数います。
政府としては、すべての拉致被害者の一日も早い帰国を実現するべく、総力を挙げて最大限の努力を尽くすとしています。

>>政府拉致問題対策本部「北朝鮮による日本人拉致問題」(外部サイト)

○北朝鮮による日本人拉致問題に関するパンフレット(令和6年3月作成版)

  ・パンフレット前半 (PDF 1.56MB)

  ・パンフレット後半 (PDF 1.04MB)

○拉致問題こども向けパンフレット【制作:政府 拉致問題対策本部】(外部サイト)

  ・たいせつな人をとり戻すために

 

 

 

アニメ「めぐみ」の無料視聴サイトのご紹介

北朝鮮による日本人拉致問題啓発アニメ「めぐみ」は、昭和52年、当時中学1年生だった横田めぐみさんが、学校から帰宅途中に北朝鮮当局により拉致された事件を題材に、残された家族の苦悩や、懸命な救出活動の模様を描いた25分のドキュメンタリー・アニメです。
このアニメは、漫画「めぐみ」(原作・監修:横田滋・早紀江、作画:本そういち、出版社:双葉社)をモチーフとして作成しました。制作に当たっては、日本俳優連合の多大なご協力をいただき、また、声優の方々もボランティアで出演してくださっています。

アニメ「めぐみ」.png

北朝鮮による拉致問題を考えるパネル展の開催

毎年12月10日~16日は「北朝鮮人権侵害問題啓発週間」です。

 毎年12月10日から16日は、「北朝鮮人権侵害問題啓発週間」となっており、政府や地方自治体は、拉致問題の解決に向けた啓発活動を集中的に実施しています。
 この期間中、北海道においても関係団体と連携して、例年パネル展を実施しており、令和5年度は、次の日程により、拉致問題の解決に向けた取組などのパネル展示の他、啓発ビデオの放映や、救う会北海道による署名活動・ブルーリボンバッジの販売などを行いました

パネル展.JPG      

 パネル展2.JPG

写真は令和5年12月に開催したのパネル展の様子です。

【日時】令和5年12月12日(火)11:00~17:00
    令和5年12月13日(水) 9:00~16:00
    ※令和5年度のパネル展は終了しました。
【場所】北海道庁本庁舎1階 特別展示場A(札幌市中央区北3条西6丁目)

【内容】・拉致問題啓発パネルの展示

    ・アニメ「めぐみ」や拉致被害者御家族ビデオメッセージの放映
    ・署名活動(「救う会北海道」が実施)
    ・ブルーリボンバッジの販売(「救う会北海道」が実施)
【お問合せ先】北海道総合政策部国際局国際課 TEL 011-204-5091

開催状況

令和3年度
日時:令和3年12月13日(月)~14日(火)
場所:道庁1階特別展示場A

令和2年度
日時:令和2年12月15日(火)~16日(水)
場所:道庁1階特別展示場A
当日の様子はこちら (PDF 413KB)

令和元年度
日時:令和元年12月12日(木)~13日(金)
場所:道庁1階特別展示場A

平成30年度
日時:平成30年12月13日(木)~14日(金)
場所:道庁1階特別展示場A

映画「めぐみ」上映会の開催

道民の皆さんに拉致問題に関心を持っていただくため、映画「めぐみ-引き裂かれた家族の30年」の上映会を開催しています。【今年度の開催は終了しました。】

令和5年度

令和5年度めぐみ上映会開催結果はこちら (PDF 690KB)

〇中標津町での開催 
 場所:中標津経済センター なかまっぷ 2階 コミュニティーホール
 日時:令和6年1月23日(火) 14:30~16:30 ※終了しました。
令和6年1月23日開催「めぐみ」映会チラシ【中標津開催】 (PDF 899KB)

〇札幌市での開催
 場所:チ・カ・ホ(札幌駅前通地下広場)北大通交差点広場・東側
 日時:令和5年11月11日(土)10:30~16:30 ※終了しました。
令和5年11月11日開催「めぐみ」上映会チラシ【札幌市開催】 (PDF 828KB)      

〇倶知安町での開催
 場所:北海道後志総合振興局(3階第1会議室)
 日時:令和5年10月27日(金)13:30~15:30 ※終了しました
令和5年10月27日開催「めぐみ」上映会チラシ【倶知安町開催】 (PDF 610KB)

令和4年度

令和3年度

・【開催中止】札幌市民交流プラザ(クリエイティブスタジオ)
   ※新型コロナウイルス感染症の影響により

浦河町総合文化会館(ミニシアター)で開催しました(令和3年10月18日) (PDF 291KB)

留萌市中央公民館(小ホール)で開催しました(令和3年10月26日) (PDF 387KB)

令和2年度

令和元年度

平成30年度

署名にご協力ください

家族会・救う会による署名活動にご協力いただける方は、救う会ホームページから用紙をダウンロードいただき、ご活用ください。

救う会ホームページ

署名用紙

国による取組は以下のサイトをご覧ください

拉致対策ポスター.png

『政府主催 拉致問題に関するシンポジウム』の開催

   北朝鮮による日本人拉致問題の解決に向けては、政府の取組を後押しする国民世論の高まりが必要です。
 この度、政府拉致問題対策本部、法務省主催で、「全ての拉致被害者の一日も早い帰国の実現に向けて」と題し、拉致問題に関する国連シンポジウムが開催され、北朝鮮人権侵害問題啓発週間作文コンクールの表彰式や、拉致問題に関する中学生サミットの報告を含め、被害者御家族からの訴え・有識者講演が行われました。

 当日の模様は、Youtube拉致問題対策本部公式動画チャンネル等にて配信されておりますので、ぜひご覧ください。

■配信:Youtube「拉致問題対策本部公式動画チャンネル」による配信
    Youtube拉致問題対策本部公式動画チャンネル(日本語)

■主催者ホームページ
                 
政府主催 拉致問題に関するシンポジウム (rachi.go.jp)

カテゴリー

国際局国際課のカテゴリ

cc-by

page top